ニュース

国内男子ANAオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

片山晋呉、石川遼、丸山茂樹ら注目選手が出場!

2008/09/16 11:19


国内男子ツアー第14戦「ANAオープンゴルフトーナメント」が9月18日(木)から4日間に渡り、北海道にある札幌ゴルフ倶楽部輪厚コースで開催される。

昨年大会は篠崎紀夫今野康晴C.プラポール(タイ)の3人が通算7アンダーで並び、三つ巴のプレーオフに突入。最終的には5ホールに渡るプレーオフを制した篠崎が、念願のツアー初勝利を飾った。

今大会の見所の1つが、片山晋呉の永久シード獲得となる通算25勝目の行方。第13戦「フジサンケイクラシック」では1ストローク及ばずにプレーオフを逃したが、勝利まであと一歩まで迫っていた。背筋を痛めてはいるものの好調を持続しているだけに、快挙達成の可能性も高い。

また、現在4試合連続で予選突破を果たしている石川遼が、今大会初出場を飾る。シーズン後半を迎えてショットの安定性が格段に増しているだけに、今週も上位争いへの期待が高まる。さらに、米国ツアーを主戦場とする丸山茂樹が今季2試合目の出場。そのほか、近藤智弘、深堀圭一郎ら歴代チャンピオンを始め、「フジサンケイクラシック」でツアー初勝利を飾った藤島豊和、プレーオフで惜敗を喫した岩田寛ら伸び盛りの若手プレーヤーたちも見逃せない存在だ。

【主な出場予定選手】
伊澤利光石川遼岩田寛尾崎将司片山晋呉、近藤智弘、篠崎紀夫深堀圭一郎丸山茂樹丸山大輔

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 ANAオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。