ニュース

国内男子アジアパシフィックダイヤモンドカップゴルフの最新ゴルフニュースをお届け

アマ杉浦悠太と木下稜介が首位発進 石川遼2打差

◇国内男子◇アジアパシフィックダイヤモンドカップゴルフ 初日(13日)◇相模原ゴルフクラブ 東コース(神奈川県)◇7298yd(パー72)

19歳のアマチュア杉浦悠太(日大2年)が5バーディ、1ボギーの「68」でプレーして4アンダーとし、木下稜介と並び首位で発進した。

<< 下に続く >>

1打差の3位に前回2019年大会覇者の浅地洋佑のほか、宮里優作今平周吾、アマチュアの河本力(日体大4年)ら計8人が並んだ。

2アンダー11位に石川遼稲森佑貴ら。前週優勝の片岡尚之は、宮本勝昌らとともに1アンダー18位につけた。

<上位の成績>
1/-4/杉浦悠太木下稜介
3T/-3/宮里優作今平周吾浅地洋佑佐藤大平河本力比嘉一貴S.ノリスJ.パグンサン

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 アジアパシフィックダイヤモンドカップゴルフ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!