ニュース

国内男子東建ホームメイトカップの最新ゴルフニュースをお届け

石川遼がイーグル奪取で暫定単独首位浮上!!

三重県にある東建多度カントリークラブ・名古屋で開催されている、国内男子ツアーの開幕戦「東建ホームメイトカップ」の2日目。初日が日没サスペンデッドになったため、午前6時50分から第1ラウンドの残りを行う予定になっていた。しかし、2日目の朝も雨は降りしきり、さらに雷雲まで接近という事態にプレーが開始されたのは9時28分となった。

注目の石川遼は7番ホールから3ホールをプレー。9番ホールでバーディを奪い、第1ラウンドは3アンダーの2位タイで終了。そして11時10分、1番ホールから第2ラウンドに入った。2番、6番でバーディを奪い、8番ではボギーを叩いてしまった石川。ところが9番で、166ヤードの第2打を7番アイアンで放ち、直接カップイン。チップインイーグルを奪い、詰め掛けたギャラリーを沸き立たせた。

後半も安定感のあるゴルフを見せた石川は、最終18番で5メートルのバーディパットを決めド派手なガッツポーズを決めた。この日も6時5分の時点で日没サスペンデッドになったが、石川はこの時点で2位に1打差の暫定単独首位。明日の決勝第1ラウンドは最終組でラウンドする可能性が高くなった。

石川と1打差の6アンダーはスティーブン・コンラン。さらに1打差の5アンダー暫定3位タイには宮本勝昌手嶋多一ドンファン(韓国)、S.K.ホ(韓国)、小田龍一の5人が並んでいる。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 東建ホームメイトカップ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。