ニュース

国内男子日本プロゴルフ選手権大会の最新ゴルフニュースをお届け

池田勇太がツアー初勝利をメジャーで飾る! 「全英」出場権も獲得!

北海道にある恵庭CCで開催されている、国内男子ツアーのメジャー第2戦「日本プロゴルフ選手権」の最終日。初日が降雨の影響により中止となったため、この日に第3ラウンド、最終ラウンドを実施。朝から小雨が降り、気温も低い悪条件の中で36ホールに渡る戦いが繰り広げられた。

単独首位で予選ラウンドを終えた池田勇太が、第3ラウンドでは前半に苦しみながらも後半で2ストローク伸ばし、通算9アンダーでその座を堅守。通算7アンダーの単独2位には、「65」をマークした立山光広が浮上。通算5アンダーの単独3位に篠崎紀夫が続く展開となる。

2打差で最終ラウンドを迎えた池田は、前半9ホールで1ストローク伸ばして折り返すと、11番で4メートル、12番でも4メートルのバーディパットを沈め、2位に5打差をつける通算11アンダーに。「あれで行けるかな、と思った。後は伸び伸びやればいい、という感じだった」という池田は、その後も14番でバーディ、さらに最終18番も2メートルを沈めてバーディフィニッシュ。終わって見れば通算14アンダー、2位に7打差をつける圧勝を遂げ、23歳の池田がツアー初勝利をメジャーで飾る快挙を遂げた。

通算7アンダーの単独2位に立山、通算5アンダーの単独3位に小田龍一丸山茂樹は通算2オーバーの25位タイで終えた。池田は賞金2,600万円を加算。開幕戦から「ミズノオープンよみうりクラシック」までの賞金ランキング上位2名に与えられる海外メジャー「全英オープン」の出場資格を確定させている。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 日本プロゴルフ選手権大会




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
2019年 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年にお伝えしたさまざまなニュースの中から、もっとも読まれた記事を厳選。 歴史的快挙が続いた1年間をランキング形式で振り返ります。1位に輝いたニュースは…?

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。