ニュース

国内男子タイランドオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2013年 タイランドオープン
期間:03/14〜03/17 場所:タナシティゴルフ アンド スポーツクラブ(タイ)

フェニックス歴代覇者は上位で決勝ラウンドへ

タイのタナシティゴルフ アンド スポーツクラブで開催されている「タイランドオープン」の予選ラウンドで注目組の1つとなったのが、片山晋呉パドレイグ・ハリントン(アイルランド)、そして地元タイのプラヤド・マークセンの3人だった。

3人の共通点は日本ツアーの「フェニックストーナメント」で優勝を果たしていること。片山は2000年、ハリントンが06年、マークセンが08年に栄冠を掴んだ。この3人はそれぞれ今大会の練習日に共同記者会見に呼ばれ、試合への抱負などを語った。

初日はハリントンが5アンダーの11位タイ、マークセンは4アンダー22位タイとまずまずのスタート。一方、片山はイーブンパーの99位タイと出遅れてしまった。しかし、2日目は片山が意地を見せた。

10番スタートの前半に6バーディを奪うと、後半も1番、4番でスコアを伸ばし8アンダーとした。最終9番はティショットをフェアウェイ左サイドのバンカーに入れてボギーにしてしまうが、通算7アンダーの暫定32位タイまで浮上してきた。

ハリントンもこの日は6バーディを奪い通算11アンダー暫定5位タイ、マークセンも5ストローク伸ばして通算9アンダーの17位タイに浮上。ラウンド中は笑顔で会話をするなどリラックスムードの3人は、再び決勝ラウンドで戦うことになるか。(タイ バンコク/本橋英治)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 タイランドオープン




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!