ニュース

国内男子JCBクラシック仙台の最新ゴルフニュースをお届け

代わって金子柱憲、10アンダートップ

風もなく曇天。絶好の天気にスコアが軒並み伸びている。ノーボギーの6バーディ、前日の67に続いての65をマークした金子柱憲が10アンダーで首位。 「長いパットは入っていないんだけど、短いのを取りこぼししなかったのがよかった」と金子。「出場する試合は、勝つつもりでプレーしている」と宣言。

1打差には手島多一。インコースに入ってから6バーディ1ボギーと爆発した。「明日、佐藤クン(信人)と一緒にまわれますよね。ボードを見たときは剛平さんか英之さんかと思いました。一緒に優勝を争えたらいいですね」 佐藤信人は7バーディ1ボギー。手島とはプロテストの同期だ。
それより怖いジャンボが5アンダーの好位置。けっこう怖いぞ怖いぞ。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

1997年 JCBクラシック仙台




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!