ニュース

国内男子日経カップゴルフトーナメント中村寅吉メモリアルの最新ゴルフニュースをお届け

ジャンボ、スコアを伸ばして4打差独走!

1998/10/16 18:00

今週はジャンボ尾崎のモードに染まってしまった? この日も5バーディ、3ボギーと荒れ模様ながらスコアを伸ばしてトータル9アンダー。2位に4打の差がついた。
「今日のようないいコンディションで70とは・・。イージーミスをし過ぎだ。なんでもないところで取りこぼしてボギーにしている」
6番ではバンカーに入れてボギー。「7番も3Wでクロスバンカーを越すだけでいいのに、前のホールでボギーを叩いているものだからムキになってドライバーで打ってミス。あとで悔やむことになるのにね。まだゴルフが青いということだろうな」

こういうパターンなら、まず間違いなくジャンボが走り続けるだろう。安泰。しかし「たとえ4打差といっても、プロの心理としては、ぶっ千切りで勝ちたいものなんだ。そういう気持ちをみんな味わいたいと思ってるんだ。だから今日の70は痛い」
ぶっ千切りとは、10打以上ついた場合を指すのだそうだ。「そういう勝ち方をすることで自分への自信になるんだ」

ついでに。先週のチャンピオン、伊沢利光に対するジャンボ評。
「伊沢も決して万全な調子で勝ったわけじゃない。勝ったのが不思議なくらい。本人もそれはわかっていると思う。勝っても浮かれず、いろいろ反省することができるかどうかが、その後のゴルフにつながる。勝って喜んでいたらそれで終わってしまうんだ。自分なんか勝ってもかえってストレスがたまったりすることもある。これじゃ長生きできないよな。あと10年、やれないかもしれない」
10年たったら、立派にゴルフ評論家もつとまります。

関連リンク

1998年 日経カップゴルフトーナメント中村寅吉メモリアル




特集SPECIAL

最も読まれたトピックス記事ランキング
2018年上半期にGDOニュースにて最も読まれたトピックス記事をランキングしました
HIGHLIGHT ソン・ヨンハン
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~