ニュース

国内男子コカ・コーラ東海クラシックの最新ゴルフニュースをお届け

石川遼、ホスト大会3連戦の最後に今季初優勝なるか

国内男子ツアーの第17戦「コカ・コーラ東海クラシック」が、9月29日(木)から10月2日(日)までの4日間、愛知県の三好カントリー倶楽部 西コースで開催される。今年は同週に開催される「日本女子オープンゴルフ選手権競技」が、至近の名古屋GC和合コースで開催されるため、相乗効果も期待できるが、展開次第ではギャラリーの奪い合いとなりそうだ。

昨年の大会は、藤田寛之兼本貴司松村道央のプレーオフが行われ、松村が涙のツアー初優勝を果たした。その松村はシーズン終盤戦の「カシオワールドオープン」で2勝目を挙げ、賞金ランキングでは師と仰ぐ谷口徹を上回る5位に入った。今季は未勝利でここまできているが、思い出の地で初の大会連覇に挑む。

そして、一昨年の覇者石川遼にも注目が集まる。大会ホストプロとして臨む3連戦の最終戦を迎える石川も今季まだ優勝がない。昨年の最終日にスコアを伸ばして4位タイに入るなど、コースとの相性は良いだけに、優勝争いに絡む可能性はもちろんある。先週まで苦戦していたドライバーショットが鍵になりそうだが、攻め方を知るコースで好スコアを出せるか。

また、石川同様三好で好スコアをマークしている池田勇太も出場。優勝争いに絡みながらも最終的にはスコアを落すことが多かったが、今季2勝目を果たし賞金争いでも最上位に立ちたいところだ。

今週は主催者推薦でアマチュアが9名出場する。その中には、今年7月に同コースで開催された「日本アマチュアゴルフ選手権競技」を制した櫻井勝之も含まれている。熾烈な戦いを制した櫻井は、今度はプロとの戦いで結果を残せるか。

【主な出場予定選手】
松村道央池田勇太石川遼尾崎将司小田孔明片山晋呉近藤共弘薗田峻輔谷口徹平塚哲二藤田寛之武藤俊憲櫻井勝之(アマ)

おすすめ記事通知を受け取る

2011年 コカ・コーラ東海クラシック




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。