ニュース

国内男子ダンロップフェニックストーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

D.デュバルが単独トップ!連覇を狙うタイガーが1打差で追走!

国内男子ツアー第27戦「ダンロップフェニックストーナメント」が、宮崎県にあるフェニックスカントリークラブで開幕。この日、6アンダーでトップに立ったのが、デビッド・デュバルだった。

デュバルが2度の連続バーディを奪うなど、最後まで攻め続け、8バーディ、2ボギーでホールアウト。2001年以来の優勝へ向けて最高のスタートを切っている。ここ最近、米国ツアーで予選落ちを繰り返しているだけに、過去に優勝経験のある今大会で復活のきっかけを掴みたいところだ。

2年連続優勝を狙うタイガー・ウッズは、5アンダーの単独2位と1打差で首位を追走。プレー内容も、6バーディ、1ボギーという安定したものだった。さらに、3アンダーの3位タイには、ジム・フューリック、近藤智弘、横田真一の3人がつけ、2アンダーの6位タイにも2年ぶりの日本ツアー参戦となった田中秀道ら5人がつける混戦となっている。

2005年の欧州ツアー賞金王、コリン・モンゴメリー(スコットランド)は、2バーディ、3ボギーの1オーバー、25位タイと出遅れ。また、賞金ランキングでトップに立っている片山晋呉は、体調不良のため先週に続き欠場している。

おすすめ記事通知を受け取る

2005年 ダンロップフェニックストーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。