ニュース

国内男子~全英への道~ミズノオープンの最新ゴルフニュースをお届け

全英出場権に向け新鋭が好スコアをマーク!!

国内男子ツアー第11戦「~全英への道~ ミズノオープン」が、岡山県の瀬戸内海ゴルフ倶楽部で開幕した。この試合で上位4位以内に入ると、7月に行われる今季メジャー第3戦「全英オープン」への出場資格が獲得できる。初日はツアーでも優勝経験のない選手が好スコアをマークし大会を引っ張っている。首位に立ったのは7アンダーをマークした飯島博明。1打差の6アンダー2位には武藤俊憲と飯塚信太郎の2人が並んだ。

首位の飯島は10番ホールでイーグルを奪い、4番ホールから4連続バーディなどショットパットともに冴え渡った。首位の飯島と2位の飯塚は、共にこの試合が今シーズン出場1試合目。試合に出られない期間にも練習を積み重ねてきた成果がいきなり現れた。

2位につけた武藤は、飯島とは対象的に昨年末のクオリファイで今シーズンのツアー出場優先順位4位を獲得。これまで8試合に出場し、3試合で予選を突破。序々に力をつけ、この日の爆発的スコアを叩き出した。

さらに1打差の5アンダーには藤田寛之高山忠洋。4アンダー6位には星野英正、三橋達也をはじめ多くの外国勢が並んでいる。同じく4アンダーにはアマチュアの額賀辰徳も好スタートをきった。

おすすめ記事通知を受け取る

2005年 ~全英への道~ミズノオープン




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。