ニュース

国内男子VanaH杯KBCオーガスタゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

石川遼が暫定首位タイ!平塚、原口に並んだ!

福岡県にある芥屋GCで開催されている、国内男子ツアー第11戦「VanaH杯KBCオーガスタゴルフトーナメント」の2日目。朝から雨が降る状態だったが、なによりも福岡県北部に発生した雷雲が停滞したためにスタート時間が大幅に遅れることになった。

7時30分にスタートを予定していたトップ組が、12時ちょうどにスタート。最終組のスタート時間は17時49分。この時間で確実に全選手ホールアウトすることができず日没サスペンデッドになることが確定した。

初日に7アンダー単独2位につけた石川遼は、16時55分に1番からスタート。4番でティショットをバンカーに入れ、2打目は脱出するだけ。3打目に100ヤードの距離を残したが、1.5メートルに寄せてパーセーブ。その後3つのバーディを奪い、通算10アンダーの暫定首位に浮上した。9番でバーディパットを決める前にサスペンデッドのサイレンが成り、このホールを終えてクラブハウスに引き上げた。

石川と同じ通算10アンダー暫定首位に立っているのが、第2ラウンドを終えた平塚哲二と、初日8アンダー単独首位に立った原口鉄也の2人。10番スタートの平塚は、13番から、そして18番から2連続バーディを奪うと、5番から最終9番まで5ホール連続バーディを奪取。大会レコードに並ぶ9アンダーを叩き出し、55位タイから一気に暫定首位まで浮上した。

1打差の通算9アンダー暫定4位タイには、山下和宏今野康晴の2人。通算8アンダー暫定7位タイには佐藤信人兼本貴司。通算7アンダー暫定8位タイには、谷口徹池田勇太スティーブン・コンラン(オーストラリア)、藤田寛之、H.T.キム(韓国)の5人が並んでいる。第2ラウンドの残りは、大会3日目の7時10分から再開予定。その後、決勝第1ラウンドが行われる予定となった。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 VanaH杯KBCオーガスタゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!