ニュース

欧州男子メイバンク・マレーシアオープンの最新ゴルフニュースをお届け

A.アトワルがプレーオフを制し大逆転優勝!

マレーシアにあるコタプルマイGCで開催されている、欧州男子ツアー第14戦「メイバンクマレーシアオープン」の最終日。アージュン・アトワル(インド)がピーター・ヘドブロム(スウェーデン)をプレーオフで下し、優勝を手にしている。

11位タイで最終日を迎えたアトワルは、連続バーディでスタート。7番まで5バーディ1ボギーと、ハイペースでスコアを伸ばす。後半も立ち上がりから連続バーディを奪い首位に迫ると、最終18番でもバーディ。「64」をマークし、通算18アンダー。首位に並んでホールアウトした。首位でスタートしながら、1ストローク伸ばすに止まった前回覇者ヘドブロムとのプレーオフへと持ち込んだ。

18番ホールで実施されたプレーオフ第1ラウンドは、お互いにパーセーブ。舞台を17番ホールへと移した第2ラウンド、ボギーを叩いたヘドブロムに対し、アトワルはパーセーブして勝負あり。ヘドブロムの連覇を阻み、近年活躍の目立つインド勢の勢いを象徴するかのような逆転劇を見せた。

通算17アンダーの3位タイにはサイモン・ダイソン(イングランド)と、カーン・ウェバー(オーストラリア)。通算16アンダーの単独5位にはフランシスコ・モリナリ(イタリア)。続く通算15アンダーの6位タイにはダニエル・バンシック(アルゼンチン)、ジョティ・ランダワ(インド)ら4人が並んだ。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 メイバンク・マレーシアオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。