ニュース

欧州男子ステインシティ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2022年 ステインシティ選手権
期間:03/17〜03/20 場所:ザ・クラブatステインシティ(南アフリカ)

日本オープン覇者ノリスが涙の欧州ツアー初V

◇欧州男子◇ステインシティ選手権 最終日(20日)◇ザ・クラブatステインシティ (南アフリカ)◇7716yd(パー72)

ショーン・ノリス(南アフリカ)が地元開催の一戦で欧州ツアー(DPワールドツアー)初優勝を遂げた。昨年「日本オープン」など日本ツアー6勝を誇る39歳がキャリア通算10勝の節目を飾った。

<< 下に続く >>

後続に4打のリードを持って出たこの日は4番までに2ボギーが先行。7番でチップインイーグルを決めたディーン・バーメスター(南アフリカ)に一時はトップの座を譲った。それでもサンデーバックナインで4バーディを奪って再浮上。4バーディ、2ボギーの「70」で通算25アンダーとしてタイトルをつかんだ。

弟がキャディを務め、妻とともに3週間前に生まれたばかりという娘のライリー・グレースちゃんも見守る前での優勝。中継局のインタビューで「きょうは残念ながらうまくスタートできなかったけど、最後はうまくいったから、文句はないよ。タフな道のりだったが、弟がバッグを担ぎ、妻がいて、小さな娘もいる。地元の観客の前で、家族の前で本当に素晴らしい結果になった」と声を震わせ、喜びをにじませた。

ノリスを追い詰めたバーメスターが22アンダー2位。オリバー・ベッカー(南アフリカ)とマティアス・シュミット(ドイツ)が19アンダー3位で並んだ。

関連リンク

2022年 ステインシティ選手権



あなたにおすすめ

特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!