ニュース

欧州男子ポルトガルマスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2007年 ポルトガルマスターズ
期間:10/18〜10/21 場所:ビクトリアクラブdeゴルフ(ポルトガル)

D.バンシックが辛うじて単独首位をキープ!

ポルトガルのビクトリアクラブdeゴルフで開催されている、欧州男子ツアー第44戦、今季から加わった新規トーナメント「ポルトガルマスターズ」の3日目。前日に続き、ダニエル・バンシック(アルゼンチン)が単独首位に立っている。

首位でスタートしたバンシックの前半は、1バーディ、1ボギーという静かな内容。しかし、後半に入ると、4つのバーディをマーク。通算18アンダーまでスコアを伸ばし、首位の座を守っている。先週は最終日で息切れしたが、今週は最後まで走りきれるかどうか、注目だ。

<< 下に続く >>

1打差の通算17アンダーでこれを追うのが、「オープン・デ・エスパーニャ」覇者のチャール・シュワルツェル(南アフリカ)と、スティーブ・ウェブスター(イングランド)。シュワルツェルは17番でイーグル、ウェブスターは15番から3連続バーディと、終盤に調子を上げてきているだけに、最終日もその勢いに乗って逆転優勝を狙う。

11位タイからスタートしたロバート・カールソン(スウェーデン)は、後半立ち上がりから4連続バーディをマークするなどして通算16アンダー。ロス・フィッシャー(イングランド)とともに、4位タイにつけ最終日を迎える。また、 北アイルランドの新鋭、ロリー・マキロイは68位タイに沈んでいる。

おすすめ記事通知を受け取る

2007年 ポルトガルマスターズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!