ニュース

欧州男子BMWインターナショナルオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2021年 BMWインターナショナルオープン
期間:06/24〜06/27 場所:ゴルフクラブ・ミュンヘンアイヒリード(ドイツ)

川村昌弘、金谷拓実がドイツへ メジャー惜敗続きのウーストハイゼンも出場

◇欧州男子◇BMWインターナショナルオープン 事前情報◇ゴルフクラブ・ミュンヘン・アイヒリード(ドイツ)◇7283yd(パー72)

ドイツ・ミュンヘンに本社を構えるBMWが冠スポンサーを務める一戦は、昨年コロナ禍の中止を経て2年ぶりの開催。「全米オープン」でガマン比べを繰り広げたばかりの選手も大西洋を横断して次なる戦いに臨む。

<< 下に続く >>

5月「全米プロ」に続いて「全米オープン」でも2位惜敗となったルイ・ウーストハイゼン(南アフリカ)はその筆頭。ビクトル・ホブラン(ノルウェー)、セルヒオ・ガルシア(スペイン)らもフィールドに入った。

1989年にスタートした伝統の大会。コリン・モンゴメリー(スコットランド)、ジョン・デーリーアーニー・エルス(南アフリカ)、ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)ら数々の名プレーヤーが優勝者として名を連ねる一方、地元ドイツ勢が勝ったのは今年も参戦するマルティン・カイマーが制した2008年だけ。前回19年はアンドレ・パバン(イタリア)がプレーオフでマシュー・フィッツパトリック(イングランド)を破った。

日本勢はシード選手の川村昌弘に加え、金谷拓実がスポット参戦。日本ツアーで旋風を巻き起こす23歳も「全米プロ」、「ザ・メモリアルトーナメント」と直近2試合は予選落ち。新たな舞台で再び上昇気流に乗っていきたいところだ。

<主な出場予定選手>
アンドレ・パバンビクトル・ホブランマルティン・カイマーセルヒオ・ガルシアベルント・ヴィースベルガートーマス・ピータースルイ・ウーストハイゼンパドレイグ・ハリントン金谷拓実アレックス・チェイカ川村昌弘ジャズ・ジェーンワタナノンド

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 BMWインターナショナルオープン




特集

2021年上半期ランキング
日本勢の歴史的な快挙が続く2021年。2020年下半期と比較し、プロフィールへのアクセス数が急上昇した選手をランキング形式でご紹介します。意外な理由で注目度が上がった選手も! 1位に輝いた選手は誰?
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!