ニュース

欧州男子ポルトガルオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2020年 ポルトガルオープン
期間:09/17〜09/20 場所:ロイヤルオビドス(ポルトガル)

「イベリアスイング」最終戦は下部ツアーと共同開催

2020/09/16 09:20

◇欧州男子◇ポルトガルオープン 事前情報◇ロイヤルオビドス (ポルトガル)◇7283yd(パー72)

イベリア半島での戦いも3試合目を迎え、前週大会「ポルトガルマスターズ」の会場から車で3時間ほど北上した先にあるオビドスで開催する。新型コロナウイルス感染拡大で延期されたメジャー「全米オープン」と同週に行われる。

<< 下に続く >>

第1回は1973年と歴史ある大会だが、前回レギュラーツアーとして行われたのは2017年。マット・ウォレス(イングランド)が通算21アンダーで初日から首位を守り抜く完全優勝を遂げた。現在4勝を挙げているツアーでの初のタイトル獲得だった。

直近2年は下部チャレンジツアーの大会として開催。ことしはレギュラーとを兼ね、獲得賞金は両ツアーのランキングに反映される。

前週の試合で最終日を1打差2位からスタートして今季最高位の5位で終えた川村昌弘は出場しない。フィールドにはジョージ・クッツェー(南アフリカ)が2週連続優勝を狙うほか、日本ツアーに参戦経験がある呉阿順(中国)や、ツアーメンバーのスコット・ビンセント(ジンバブエ)がエントリーした。

<主な出場予定選手>
ジョージ・クッツェー呉阿順スコット・ビンセントウェイド・オームスビー

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 ポルトガルオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!