ニュース

欧州男子ヨハネスブルグオープンの最新ゴルフニュースをお届け

インドの21歳が逃げきりで初優勝

◇欧州男子◇ヨハネスブルグオープン 最終日(11日)◇ランドパークGC ファイアソーンコース(南アフリカ)◇7595yd(パー72)

豪雨のため順延された最終ラウンドが再開され、3バーディ、ノーボギーの「69」でプレーを終えた21歳のシャハンカー・シャルマ(インド)が通算23アンダーとし、逃げきりでツアー初優勝を遂げた。

通算20アンダーの2位にエリック・ファンロイエン(南アフリカ)。通算17アンダーの3位にショーン・ノリス(同)、タピオ・パルカネント(フィンランド)が並んだ。

シャルマ、ファンロイエン、ノリスの3人が2018年「全英オープン」(7月19日~、スコットランド・カーヌスティGC)の出場権を得た。

欧州ツアーは年内の日程を終了。次の大会は、来月11日に開幕する「BMW南アフリカオープン」(グレンダワーGC)となる。

豪雨で順延、月曜決着へ インドの21歳が4打差首位

◇欧州男子◇ヨハネスブルグオープン 4日目(10日)◇ランドパークGC ファイアソーンコース(南アフリカ)◇7595yd(パー72)

第4ラウンドは豪雨のためサスペンデッドとなり、決着は11日(月)に持ち越された。首位から出た21歳のシャハンカー・シャルマ(インド)が7ホールを終えて通算22アンダーの暫定首位に立っている。

エリック・ファンロイエン(南アフリカ)が8ホール目までに4つ伸ばし、通算18アンダーの暫定2位で追う。

ジェームス・モリソン(7ホール終了、イングランド)とタピオ・パルカネント(8ホール終了、フィンランド)が通算14アンダーの3位で続いた。

最終ラウンドは11日午前7時半(日本時間午後9時半)に再開される。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 ヨハネスブルグオープン




特集

全米オープン
2019年のメジャー第4戦「全英オープン」は18日(木)に開幕する。
2019年上半期 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年上半期に最も読まれたトピックス記事をランキングにしました!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。