ニュース

欧州男子M2M ロシアンオープンの最新ゴルフニュースをお届け

スラッテリーが4年ぶりVへ首位浮上 ドレッジは後退

◇欧州男子◇M2M ロシアンオープン 3日目◇スコルコボGC(ロシア)◇7025yd(パー71)

トップに1打差の9アンダーからスタートしたリー・スラッテリー(イングランド)が、途中ダブルボギーを叩いたものの、6バーディを奪って2日連続の「67」をマークし、通算13アンダーの単独首位に浮上。2011年10月「バンキア マドリードマスターズ」以来、4年ぶりとなるツアー2勝目に向け、大きく前進した。

首位と2打差、通算11アンダーの2位にはエスタニスラオ・ゴヤ(アルゼンチン)とクレイグ・リー(スコットランド)。5アンダー11位タイからスタートした昨年優勝のデービッド・ホーシー(イングランド)は、通算10アンダーの単独4位に順位を上げている。

前日まで首位を走っていたブラッドリー・ドレッジ(ウェールズ)はこの日1オーバーとスコアを落とし、通算9アンダー5位タイとなった。

関連リンク

2015年 M2M ロシアンオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~