ニュース

欧州男子カスティーヨ・マスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2009年 カスティーヨ・マスターズ
期間:10/22〜10/25 場所:クラブ・デ・カンポ(スペイン)

初日は強風サスペンデッド!連覇を狙うS.ガルシアが暫定首位!

欧州男子ツアー第44戦「カスティーヨ・マスターズ」が、スペインにあるクラブ・デ・カンポで開幕。前回チャンピオンのセルヒオ・ガルシア(スペイン)が、8アンダーで暫定単独首位に立っている。

この日、カスティーヨに吹き荒れた風は瞬間最大風速18m/秒。この影響により、プレーは途中3時間の中断を挟んだ。そんな中、暫定首位に立ったのは地元スペインの英雄ガルシア。昨年から始まった今大会の初代チャンピオンでもあるガルシアは、インの前半、連続バーディスタート決めると、前半上がりを3連続バーディで締める。アウトの後半、ラストこそボギーを叩いたものの、それまでにきっちり3バーディを追加しており、8アンダーでフィニッシュ。強風の中、連覇へ向けて最高のスタートを切っている。

<< 下に続く >>

1打差でガルシアを追っているのはスウェーデンのミカエル・ヨンゾンとオーストラリアのロバート・アレンビー。折り返しを挟んでの5連続バーディをマークしてホールアウトしたヨンゾンに対し、アレンビーは、11ホール消化時点で7アンダーというハイペース。明日の第2ラウンドスタートの段階で大きくスコアを伸ばしている可能性も考えられる。

6アンダー、暫定4位タイには地元スペインのホセ-マリア・オラサバルとエマヌエレ・カノニカ(イタリア)の2人。続く4アンダー、暫定6位タイにはマーティン・カイマー(ドイツ)、パブロ・マルティン(スペイン)ら6人が並んでいる。なお、マスターズ覇者のアンヘル・カブレラ(アルゼンチン)は搭乗していた飛行機が遅れてスタートに間に合わず、残念ながら失格となっている。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 カスティーヨ・マスターズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!