ニュース

欧州男子WGC アクセンチュアマッチプレー選手権の最新ゴルフニュースをお届け

ファウラー4強入り!準決勝でデイと激突

2014/02/23 08:24

◇世界ゴルフ選手権◇WGCアクセンチュアマッチプレー選手 4日目◇ダブマウンテンGC◇7,791ヤード(パー72)

準々決勝4試合を行い、最終日を前にベスト4が出揃った。

第1試合ではジェイソン・デイ(オーストラリア)が劣勢で迎えた4番からの2連続バーディなどで流れを引き寄せ、ルイ・ウーストハイゼン(南アフリカ)を2&1で撃破。準決勝の相手は、ジム・フューリックを最終2ホールで逆転し、1アップで勝利を収めたリッキー・ファウラーとなった。

快進撃を続けるジョーダン・スピースは、アーニー・エルス(南アフリカ)とぶつかり、前半は一進一退の攻防を繰り広げた。しかし1ダウンで迎えた後半は3ボギーを叩くなど失速し、エルスが4&2で20歳を退けた。

そして2回戦の松山英樹とのマッチを含め、連日逆転勝ちを収めてきたグレーム・マクドウェル(北アイルランド)は、ビクトル・デュビッソン(フランス)を相手にまたも接戦を展開した。しかしオールスクエアで迎えた16番(パー3)でボギーを叩いて後退。1ダウンで入った18番での7メートルのバーディパットはカップ左にそれ、敗退が決まった。

最終日の23日(日)は、午前中の準決勝に続き、決勝と3位決定戦が行われる。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 WGC アクセンチュアマッチプレー選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!