ニュース

欧州男子WGC アクセンチュアマッチプレー選手権の最新ゴルフニュースをお届け

スピースらがベスト16進出 松山は18ホールで惜敗

2014/02/21 08:58

◇世界ゴルフ選手権◇WGCアクセンチュアマッチプレー選手権 2日目◇ダブマウンテンGC◇7,791ヤード(パー72)

アリゾナ州にあるダブマウンテンGCで行われている「WGCアクセンチュアマッチプレー選手権」の2日目、3回戦進出を懸けた16試合が行われ、グレーム・マクドウェル(北アイルラウンド)と対戦した松山英樹は、1ダウンで敗退した。

3回戦に進出したのは次の16名。ルイ・ウーストハイゼン(南アフリカ)、ウェブ・シンプソンジェイソン・デイ(オーストラリア)、ジョージ・クッツェー(南アフリカ)、アーニー・エルス(南アフリカ)、ジェイソン・ダフナーマット・クーチャージョーダン・スピースハリス・イングリッシュジム・フューリックセルヒオ・ガルシア(スペイン)、リッキー・ファウラーハンター・メイハングレーム・マクドウェル(北アイルランド)、ビクター・デュビッソン(フランス)、バッバ・ワトソン

トップシードのヘンリック・ステンソン(スウェーデン)はウーストハイゼンに、ロリー・マキロイ(北アイルランド)はイングリッシュに、また現在フェデックスポイントランキングトップのジミー・ウォーカーはファウラーにそれぞれ敗北を喫している。

マクドウェルを相手に一時は3アップを奪った松山だったが、終盤4ホールに3アップを奪われて逆転負け。初出場となった今大会は17位タイという成績で終えた。松山は次週、フロリダで開催される「ホンダクラシック」に出場予定。

関連リンク

2014年 WGC アクセンチュアマッチプレー選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
2018年にGDOニュースにて最も読まれた記事をランキングしました!
松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~