ニュース

欧州男子コマーシャルバンク・カタールマスターズの最新ゴルフニュースをお届け

C.ウッドが単独首位に浮上!3打差リードで初勝利に王手

◇欧州男子◇コマーシャルバンク・カタールマスターズ 3日目◇ドーハGC(カタール)◇7,400ヤード(パー72)◇

首位タイに4選手が並んでスタートした混戦の3日目、10位タイからスタートしたクリス・ウッド(イングランド)が、「64」をマークして、通算15アンダーの単独首位に浮上した。上位グループが伸び悩みを見せたこの日、ウッドは1イーグル、7バーディ、1ボギーのラウンドで、後続に3打差をつけて抜け出した。

<< 下に続く >>

08年にプロ転向を果たしたウッドはツアー未勝利の25歳。2009年の「全英オープン」では3位タイ、昨年の「シチリアンオープン」を2位でフィニッシュするなど、これまで7度のトップ3フィニッシュを果たし初勝利が待たれる実力者だ。「今日が生涯ベストなプレーだったとは言えないが、手堅く、多くのチャンスをスコアに繋げられたので明日も楽しみだ。欧州ツアーで勝つことは簡単なことではないが、このリードが多少なりとも(その難しさを)緩和してくれるだろう」と初勝利に意欲を示した。

通算12アンダーの2位タイには同じくイングランドのサイモン・カーン、アレクサンダー・ノレン(スウェーデン)、マイケル・キャンベル(ニュージーランド)の3選手。首位タイグループからスタートしたセルヒオ・ガルシア(スペイン)が通算11アンダーの5位タイ、同じく首位からスタートしたメジャー覇者のマーティン・カイマー(ドイツ)は通算9アンダーの11位タイに後退している。

そのほかルイ・ウーストハイゼン(南アフリカ)が4ストローク伸ばして通算8アンダーの15位タイ、米ツアーを主戦場とするジェイソン・ダフナー(米国)も5ストローク伸ばして同順位に浮上している。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 コマーシャルバンク・カタールマスターズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!