ニュース

欧州男子ヨハネスブルグオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2013年 ヨハネスブルグオープン
期間:02/07〜02/10 場所:ロイヤルヨハネスブルグ&ケンジントンGC(南アフリカ)

R.スターンが首位タイ発進 22歳のルーキーが並走

◇欧州男子◇ヨハネスブルクオープン 初日◇ロイヤルヨハネスブルグ&ケンジントンGC(南アフリカ)◇7,658ヤード(パー72)

ともにウェストコースをラウンドしたリチャード・スターン(南アフリカ)と、マキシミリアン・キーファー(ドイツ)が「63」をマークし、8アンダーで首位に並び立つ好スタートを切った。

08年に続く大会2勝目を狙うスターンは、スタートホールの1番から3連続バーディ発進。9番ではチップインイーグルを決めるなど、前半から流れを呼び込んだ。先週の「オメガドバイデザートクラシック」を2位で終えるなど調子は上々。中東シリーズを終えて再び戻ってきた母国の地で、その勢いをさらに加速している。

そのスターンと並走を続けたのが、8バーディ、ノーボギーで回った22歳のルーキー、マキシミリアン。2010年にプロ転向。昨年は2部ツアーで初タイトルを挙げるなど賞金ランキング14位に入り、自身初のツアーカードを獲得した。今季開幕戦の「ネルソン・マンデラ選手権」では4位タイ。母国のスター、マーティン・カイマーをロールモデルと話す新鋭が、早くも高い潜在能力を見せつけている。

7アンダーの単独3位に、イーストコースをラウンドした南アフリカのブライス・イーストン。6アンダーの4位タイに、ピーター・ユーライン(アメリカ)のほか、タイロン・フェレイラら南アフリカ勢6人を含む8人が続いている。前年度覇者のブランデン・グレース(南アフリカ)はイーブンパーの117位タイと大きく出遅れた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 ヨハネスブルグオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!