ニュース

欧州男子The Diageo 選手権 at グレンイーグルスの最新ゴルフニュースをお届け

2003年 The Diageo 選手権 at グレンイーグルス
期間:06/19〜06/22 パースシャー、ザ・グレンイーグルズホテル(スコットランド)

デンマークのS.ケルドセンが逃げ切って初優勝!!

2003年欧州ツアー第23戦『The Diageo(ディアジオ) 選手権 at グレンイーグルス』が6月19日(木)から6月22日(日)までの4日間、スコットランドのパースシャーにあるザ・グレンイーグルズホテルで開催された。

初日から強風が選手たちを苦しめ、アンダーパーでラウンドする選手は僅かだった。悪コンディションの中、2日目に首位に立ったのが、デンマーク出身28歳のソレン・ケルドセンだった。

ツアー未勝利のケルドセンだが、3日目にもスコアを伸ばし2位に5ストロークのリードを奪った。そして最終日は序盤ボギーが上回り、追いかける選手との差が詰まったが、終盤は落ち着きを取り戻し2つのバーディを奪った。通算9アンダー、2位に2打差のリードを守りぬき嬉しいツアー初優勝となった。

2位には、地元スコットランドのアラステア・フォーサイス。初日首位タイにつけたフォーサイスだが、2日目に失速。決勝ラウンドでは3ストロークずつ伸ばしたが、優勝には一歩及ばなかった。さらに1打差の単独3位はイングランドのポール・ブロードハーストが続いた。

そして、地元スコットランドの英雄コリン・モンゴメリーが4位に食い込んでいる。今シーズンのモンゴメリーは、イタリアンオープンで2位に入り、ボルボPGA選手権で9位。それ以外は、らしくない成績で賞金ランキングは37位。12年間維持しているトップ10入りを逃すピンチだった。今週をキッカケに復調できるか今後が注目だ。

また、今大会2連覇を狙ったオーストラリアのアダム・スコットは、予選ラウンドを3オーバー21位で通過。3日目に66マークし首位と6打差の4位まで浮上したが、最終日はスコアを伸ばせず2アンダー8位に終わっている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 The Diageo 選手権 at グレンイーグルス




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。