ニュース

欧州男子コマーシャルバンク・カタールマスターズの最新ゴルフニュースをお届け

強風により早々にサスペンデッド! 54ホールに短縮へ

順位 選手名 通算 合計
1 J.デーリー -5 67
2 G.F.カスターニョ -4 66
2 J.デイ -4 68
2 チェ・キョンジュ -4 68
5 D.リン -3 71
5 N.コルサーツ -3 69
5 P.ローリー -3 69
5 P.ハンソン -3 69
5 R.フィンチ -3 69
10 P.ララサバル -2 71

スコア詳細を見る

◇欧州男子◇コマーシャルバンク・カタールマスターズ2日目◇ドーハGC(カタール)◇7,388ヤード(パー72)

ドーハGCを襲った風速20m/sを超える強風は、選手たちに僅か3時間ほどしかプレータイムを与えなかった。午後2時にプレー継続不可能と判断され、ほぼ半数の選手がスタートできないまま早々にサスペンデッドが決定。競技は54ホールに短縮され、第2ラウンドの残りは翌日の午前8時35分に再開される。

単独首位で10番からスタートしたゴンサロ・フェルナンデスカスタノ(スペイン)は、7ホールを消化して2つ落とし、6ホールを消化したジェイソン・デイ(オーストラリア)、スタートできていないチェ・キョンジュ(韓国)と並び、通算4アンダーの暫定2位タイに後退。代わって通算5アンダーの暫定単独首位には、第2ラウンドのスタートを明日に控えるジョン・デーリー(アメリカ)が浮上した。

リー・ウェストウッド(イングランド)は6ホールを消化し、2つ落として通算1オーバーの暫定48位タイに後退している。


特集

最も読まれたトピックス記事ランキング
2018年上半期にGDOニュースにて最も読まれたトピックス記事をランキングしました
松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~