ニュース

欧州男子オメガ・ヨーロピアン・マスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2011年 オメガ・ヨーロピアン・マスターズ
期間:09/01〜09/04 場所:クランスシュルシエレ(スイス)

R.マキロイが首位タイに浮上! 上位は大混戦

スイスにあるクランスシュルシエレで開催されている、欧州男子ツアー第38戦「オメガ・ヨーロピアン・マスターズ」の2日目。サイモン・ダイソンゲーリー・ボイド(ともにイングランド)、ジェイミー・ドナルドソン(ウェールズ)、ロリー・マキロイ(北アイルランド)の4人が通算8アンダーで首位に並ぶ混戦となっている。

首位を2打差で追うマキロイは前半5番のパー4、2打目を直接カップに沈めてイーグルを奪うビッグプレー。しかし、その後は9番(パー5)で3パットのダブルボギーを叩くほか、「たくさんのチャンスを作ったのに、それらをものにできなかった。かなりイライラしていた」とフラストレーションの溜まる展開。それでも2ストローク伸ばし、首位タイに浮上して決勝ラウンドを迎える。

通算7アンダーの5位タイには、首位から一歩後退したニック・ドハティ(イングランド)のほか、マーティン・カイマー(ドイツ)、ファブリシオ・ザノッティ(パラグアイ)、ジャコ・バン・ジル(南アフリカ)、ダニー・ウィレット(イングランド)の5人。通算6アンダーの10位タイに、リー・ウェストウッド(イングランド)、マッテオ・マナッセロ(イタリア)ら9人が続き、首位以下も大混戦の様相を呈している。

おすすめ記事通知を受け取る

2011年 オメガ・ヨーロピアン・マスターズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!