ニュース

欧州男子ジョニーウォーカー選手権 at グレンイーグルスの最新ゴルフニュースをお届け

2005年 ジョニーウォーカー選手権 at グレンイーグルス
期間:08/04〜08/07 ザ・グレンイーグルズホテル(スコットランド)

E.カノニカが優勝!N.コルサーツは惜しくも2打及ばず

スコットランド、パースシャー、ザ・グレンイーグルスホテルで行われている、欧州男子ツアー第31戦「ジョニーウォーカー選手権 at グレンイーグルス」の最終日。上位陣がスコアを伸ばしきれない中で、なんとかこの日1アンダーにまとめたエマニエル・カノニカ(イタリア)が、通算7アンダーで見事この大会優勝を遂げた。

この日のカノニカは前半で2つのバーディを重ねるも、後半に入ってボギーが先行する苦しい展開が続いた。最終日、他選手が伸び悩む中で1アンダーにまとめた結果が、この優勝に繋がったのだといえよう。

前日5アンダーの好スコアをマークし、2打差をつけ単独首位だったニコラス・コルサーツ(ベルギー)は、最終日、前日と打って変わって乱調が続いた。前半で2ボギー、12番でこの日初のバーディを奪うも、その後3連続ボギーを叩いてしまい、結局この日は3オーバー。前日までの貯金を守りきれず、通算5アンダーの2位タイに終わった。

そのほか、コルサーツと同じく2位には、ブラッドリー・ドレッジ(ウェールズ)、バリー・レーン(イングランド)、デビット・リン(イングランド)が、通算5アンダーでフィニッシュ。また、前日2位タイで、カノニカと同じ位置にいたリチャード・ブランド(イングランド)は、通算3アンダーの8位タイに終わっている。

おすすめ記事通知を受け取る

2005年 ジョニーウォーカー選手権 at グレンイーグルス




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。