ニュース

欧州男子ボルボ中国オープンの最新ゴルフニュースをお届け

ドッドが首位をキープ ビヨーンがジワリと2位に浮上

中国の上海にあるSilportGCで行われている、2005年欧州ツアー開幕戦「ボルボ中国オープン」の3日目。今年から始まった今大会、好スコアが出にくいタフなコースコンディションで行われている。

首位スタートのスティーブン・ドッド(ウエールズ)は、5、6番で連続バーディを奪ったが、続く7番で痛恨のトリプルボギーを叩いてしまう。だが、9番で取り返しイーブンパーで前半を折り返すと、後半は確実に2つスコアを伸ばして通算8アンダーで単独首位をキープした。

<< 下に続く >>

プロに転向し15年目のドッドは、毎年レギュラーツアーとクオリファイングスクールを行ったり来たりしている選手。この大会で悲願の初優勝となるのか。

そして、通算5アンダーの2位につけたのは、ソレン・ハンセントーマス・ビヨーンのデンマーク勢。ハンセンは出入りの激しいゴルフを展開したが、5バーディ3ボギーと2つスコアを伸ばして3日目を終了。

ビヨーンは、危なげないゴルフでスコアを伸ばし、この日5バーディ1ボギーの好スコア「68」をマーク。最終日、2年ぶりの優勝に望みを繋げた。

そのほかギリギリで予選通過を果たした佐藤信人は、3バーディ6ボギー1ダブルボギーの大荒れなゴルフを展開し、2日目に続きスコア「77」を叩いてしまい最下位の72位にいる。

おすすめ記事通知を受け取る

2004年 ボルボ中国オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!