ニュース

欧州男子メイバンク・マレーシアオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2010年 メイバンク・マレーシアオープン
期間:03/04〜03/07 クアラルンプールG&CC(マレーシア)

崖っ淵から生還の片山が躍進!

2010/03/07 10:09

マレーシアにあるクアラルンプールG&CCで開催されている、欧州男子ツアー第9戦「メイバンク・マレーシアオープン」の3日目。リース・デービース(ウェールズ)とキラデック・アフィバーンラト(タイ)が、通算11アンダーで首位タイ。日本勢では片山晋呉が通算3アンダー、25位タイに順位を上げている。

前日、予定カットラインに1打及ばずホールアウトした片山晋呉。しかし、全員が前日の未消化ラウンドを終えた結果、カットラインが引き下げられ、片山にも決勝ラウンド進出の権利が与えられた。その前半は、1バーディ、1ボギーとリズムを掴みきれなかったが、後半に入ると、スタートでバーディ、そしてラストを3連続バーディで締める見事なフィニッシュで通算3アンダー、25位タイで3日目を終えている。

崖っ淵からの生還を果たした男が最終日どこまで順位を上げるのか?最終日の活躍に期待してもよさそうだ。同じく予選通過を果たした藤田寛之谷原秀人は、ともに「75」とスコアを崩し、通算2オーバー。64位タイに後退している。

首位争いを演じているのは、アフィバーンラトとデービースの2人。3位タイからスタートし、2ボギーを叩きながらも果敢に攻めたアフィバーンラトが、単独首位に立っていたデービースに追いつき通算11アンダーで首位の座を分け合っている。

首位の2人を1打差の通算10アンダーで追っているのはトンチャイ・ジェイディ(タイ)、崔京周(韓国)、ソレン・ハンセン(デンマーク)という、ツアーチャンピオンの3人に、S-Y.ノ(韓国)を加えた面々。この中から逆転で優勝を飾る人間が出てくる可能性は十分だ。その動向に注目したい。

おすすめ記事通知を受け取る

2010年 メイバンク・マレーシアオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。