ニュース

欧州男子シンガポールマスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2006年 シンガポールマスターズ
期間:03/09〜03/12 場所:ラグーナナショナルG&CC(シンガポール)

地元のM.ママットが優勝!N.ドハティは単独2位

シンガポールにあるラグーナナショナルG&CCで開催されている、欧州男子ツアー第12戦「OSIM シンガポールマスターズ」の最終日。首位からスタートしたマーダン・ママット(シンガポール)が、通算12アンダーまでスコアを伸ばして、優勝の栄冠に輝いた。

ママットは、3バーディ、2ボギーと、この日は出入りの激しいゴルフとなったが、最後まで我慢強くプレーして、何とか後続を1打差で振り切った。

<< 下に続く >>

また、11アンダーの単独2位には、後半ママットを追い上げたものの前半に3連続ボギーを叩いてしまい、最終的には4バーディ、3ボギーでラウンドしたニック・ドハティ(イングランド)が入っている。

さらに、3位タイにはチャーリー・ウィ(韓国)と、ロス・フィッシャー(イングランド)が、通算10アンダーで4日間の競技を終えた。

2006年 シンガポールマスターズ



あなたにおすすめ

特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!