ニュース

欧州男子メイバンク・マレーシアオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2006年 メイバンク・マレーシアオープン
期間:02/16〜02/19 場所:クアラルンプールGC(マレーシア)

サスペンデッド続きとなり競技は54ホールへ短縮!T.スリロットが暫定トップ

クアラルンプールGCで開催されている、欧州男子ツアー第10戦「メイバンク マレーシアオープン」の3日目。初日からサスペンデッド続きでスケジュールが大幅に遅れるアクシデント、また来週「WGC アクセンチュアマッチプレー」が行われることもあり、54ホールへ競技が短縮されることになった。そんな中、通算13アンダーで暫定トップに立ったのが、サマヌーン・スリロット(タイ)だ。

2位タイからスタートしたスリロットは、出だしの1番でバーディを奪取。この時点で、日没サスペンデットとなり、スコアを1つ伸ばす形でホールアウト。暫定首位へ躍り出ている。

通算12アンダーの暫定2位タイには、トンチャイ・ジェイディ(タイ)とデビット・パーク(ウェールズ)がつけ、通算11アンダーの暫定4位タイに、マーク・フォスターとジョン・ビッカートンのイングランド勢が続いている。

おすすめ記事通知を受け取る

2006年 メイバンク・マレーシアオープン




特集

ランキング
東京五輪や実力派アマチュアの登場など話題の多かった2021年下半期。上半期と比較し、プロフィールへのアクセス数が急上昇した選手をランキング形式でご紹介します。1位に輝いた選手は誰?
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!