ニュース

国内女子ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

さくら、連続予選通過“200試合”に王手

2012/09/20 17:54


05年大会を制した歴代チャンピオン、そしてホステスプロの1人として「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント」に出場する横峯さくらは、開幕前日の20日(木)にプロアマ戦に出場。18ホールをプレーし、最後の調整を終えた。

05年以降も07年3位、08年5位タイ、09年3位と、優勝を逃しながらも上位フィニッシュを続けていた横峯だが、ここ2年は優勝争いに加われていないシーズンが続いている。「ここは難しいコースで苦戦していて、今も難しい印象があります」。重ねて今は「(ゴルフの)調子があまり良くない」と、自身の状態に不安を抱えてもいる状況だ。

その中で今週は、横峯にとって1つの節目となる記録がかかっている。今週予選を通過すれば、横峯の連続予選通過記録がちょうど200試合に達する(ツアー制度施行後の1988年以降に限る)。ただし、棄権や失格を除いた数字のため、あくまで参考記録となるが、2位の不動裕理(91試合)とは大差をつけており、参考ながらも横峯の輝かしい戦績を際立たせる記録の1つになっている。

200試合への王手は、先週の時点で聞かされていたという横峯。「目指しているところはそこではないけれど、1つの通過点としては・・・という感じですね」。目指すべきは、1年以上も遠ざかっている優勝の2文字。「ここできっかけを作りたい」という今週、久々のタイトル獲得で節目の記録に花を添えることができるか。(宮城県利府町/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

2012年 ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。