ニュース

国内女子サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

さくら、再浮上も厳しい自己評価

2012/07/22 18:04


茨城県のイーグルポイントGCで開催された、国内女子ツアー「サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント」の最終日。3アンダーの24位タイからスタートした横峯さくらは、5バーディ、2ボギーの「69」でホールアウト。通算6アンダー14位タイへの再浮上を果たして最終日を終えた。

この日はスタートホールの1番、さらに3番(パー5)とバーディ先行。最終18番も1.5mにつけてのバーディフィニッシュと好調な流れを続けたが、4番と13番の2ボギーに触れ、「ボギーを打ってしまうということは、まだ100%ではないということ」と厳しい評価。「ミスショットが右へ行くことが多いけど、左に行くよりはいいかな。今週はそこだけが収穫でした」と苦笑いを浮かべた。

来週の女子ツアーは試合が組まれていないオープンウィークとなるが、横峯は28、29日と2日間で行われるオープン競技「京都クラウン女子オープン」(クラウンヒルズ京都ゴルフ倶楽部)への出場を予定している。(茨城県稲敷郡/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

2012年 サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには常文恵プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!