ニュース

国内女子ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップの最新ゴルフニュースをお届け

横峯、体調不良でプロアマを途中棄権

2012/05/02 15:12


今季の国内女子メジャー初戦「ワールドレディスサロンパス杯」開幕を翌日に控えた2日(水)、会場の茨城GCではプロアマラウンドが行われた。しかし、8時45分に1番ホールからスタートした横峯さくらは、ハーフの9ホールを終えるとそのまま医務室へと直行。体調不良を理由に、その後のラウンドをキャンセルした。

明日の第1ラウンドは11時51分にスタート予定の横峯。以下のコメントを残して早々にコースを後にしている。

横峯さくら
「先週の土曜日くらいから喉が痛くて、それからあまり良くならなくて…。昨日も前夜祭を欠席して病院に行って点滴も打ってきました。体がだるく、喉も痛くて、やれる状況じゃなくなってしまったので…。(このあとは)昨日も病院にいったので、様子を見ながら安静にします」

おすすめ記事通知を受け取る

2012年 ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップ




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。