ニュース

国内女子Tポイントレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

さくら、「恩返しをしたい」と地元Vを誓う

2012/03/15 16:59


昨年は東日本大震災の影響により中止となった「Tポイントレディスゴルフトーナメント」が、明日16日(金)に初日を迎える。鹿児島県出身の横峯さくらにとっては、1年ぶりの開催を待ちわびた地元ファンの期待を一身に背負っての戦いとなる。

「地元でもあるし、いいプレーをして恩返しをしたい気持ちは強いですね」。当然ながら、横峯の中でも今大会への想い入れは格別。在住する近隣の宮崎県からもたくさんの応援団が来場する見込みで、横峯の言葉にも自然と力がこもる。

先週の最終日は「芯に当たっていなかった」とショットの精度を欠き、12位タイとまずまずの順位ながらも「ふがいない」と内容を嘆いていた横峯。意識の中では「3~4ヤード」というミスの幅も、土佐CCを吹き抜ける強風に流されることで大きな曲がりとなり、スコアメイクに苦しんだ。

その課題点も、「ヘッドアップを意識しすぎて、スイングが止まってしまっていた。だいぶ改善できたと思う」と修正への手ごたえは十分だ。一昨年の大会では、首位に3打差で最終日を迎えながらも、強風に屈する形で「76」を叩いて失速。「2年前は風に対応できなかったので、今年は何とか攻略したい」。風に苦しんだ先週の反省も活かし、地元Vへと繋げることができるか。(鹿児島県姶良市/塚田達也)

2012年 Tポイントレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには照山亜寿美プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~