ニュース

国内女子ミズノクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

さくらは35位で終戦、アンとの差を詰められず

「ミズノクラシック」2日目を終えて、横峯さくらは通算3アンダーの28位タイ。上位はスコアを伸ばし合う展開ながら、その流れに乗れないまま最終日を迎えた。昨日も「試行錯誤のラウンド」と本来のプレーは陰をひそめ、ホールアウト後は調整に努める姿が見られた。

最終日も2バーディ、1ボギーと1ストローク伸ばすにとどまり、通算4アンダーの35位タイでフィニッシュ。賞金ランキングトップを走るアン・ソンジュ(韓国)は14位タイで終えており、その差は約3,280万円(今週の賞金は1ドル85円の仮レートで計算)と、僅かながら広げられる結果となった。

残りは3試合と、2年連続賞金女王は極めて厳しい状況となったが、まだまだ横峯に期待を寄せるファンも多いはず。「期待していただけることは、すごく嬉しいこと。プレッシャーに感じず、自分のプレーができれば良いと思っています。とりあえず3試合のうち1勝はしたいですね」と胸中を明かす。

2日目を終えた時点ではドライバーからパターまで総合的な不調を口にしていたが、その後の練習で改善。「昨日と今日では、プレーがぜんぜん違う。スコアは出ませんでしたが、自信を持って打つことができました。来週からは大丈夫だと思うし、残り試合もよい感じで臨めると思います」と、頼もしい言葉が返ってきた。来週からのラストスパートに期待したいところだ。

おすすめ記事通知を受け取る

2010年 ミズノクラシック




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには丹萌乃プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!