ニュース

国内女子SANKYOレディースオープンの最新ゴルフニュースをお届け

さくら、スコア伸ばしたいパー5でミスし6位タイに終わる

2009/10/11 17:45


国内女子ツアー「SANKYOレディースオープン」で最終日を首位と5打差のイーブンパーで迎えた横峯さくら。スタートの1番で幸先の良いバーディを奪うと、2番パー3でもピン奥4.5mに付けて連続バーディスタートを切った。

しかし、続く3番パー5で3打目のアプローチで寄せきれずにパーで通過すると、4番でボギー。さらに7番パー5では2mのパーパットを外してボギーを叩いてしまった。「2連続バーディで貯金ができたと思いましたが、ボギーがもったいないですね。もっと自信を持って打てていたら違ったかもしれません。そこで流れを掴みきれなかったですね」と前半を振り返る。

<< 下に続く >>

後半に入っても11番でバーディを奪うものの、13番パー5でボギーを叩き15番も2打目をグリーン左の深いラフに入れてボギー。「今日は2つのパー5でボギーを叩いてしまったのが最悪というか、もったいないですね」とスコアを伸ばしたいパー5でのミスを悔やんだ。

しかし、最終18番は2オン狙いの2打目がグリーン左サイドのカラーに止まると、およそ20mのイーグルパットをカップの横40センチに運びバーディフィニッシュ。「フィーリングは悪くないし、最後の18番でバーディが取れたのは、次に繋がると思います」と早くも次戦に気持ちを切り替えた。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 SANKYOレディースオープン




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには桑木志帆プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!