ニュース

国内女子ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

首位発進にも、さくら浮かれず

2009/09/04 19:53


「良いプレーが出来たと思います」と満足そうに振り返った横峯さくら。「ゴルフ5レディス」の初日を7バーディノーボギーの「65」で回り、通算7アンダー。2位に2打差をつけて、今季開幕戦以来となる首位発進なのだから、気分も良いだろう。

この日は2番で1mを入れると、3番3m、7番2m、8番2m。折り返した後半も3~4mのバーディパットをことごとく沈めて、合計パット数は「25」。好調なショットにパットが見事に噛み合った。

先週まではパッティングに悩み、パターを代えたりしていた横峯だが、一昨日に気づいたことがあったという。「春先は結構入ってくれていて、それに比べたら(リズムが)早くなっているのかなと。ゆっくりのイメージでリズム良く打てたのが、入ってくれた原因だと思います」。一番のお手本は調子の良かった時の自分自身。きっかけは一番身近なところにあった。

それでも、記者会見中の横峯の表情は淡々としたもの。「いつも出遅れるので今日は良いスタートが切れたと思う。でも、明日になったらまたゼロからという気持ちでやりたいです」と、初日を首位で終えただけでは浮かれるそぶりもない。「2日目が終わって首位に居たら、少しプレッシャーがあると思うけど…」と、優勝へのステップはまだこれからと言わんばかりだ。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。