ニュース

国内女子アクサレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

さくら、流れ掴めず優勝争いから脱落

北海道で開催された国内女子ツアー「アクサレディス」で、2日目に首位タイに浮上し今季4勝目を狙った横峯さくら。しかし、序盤からバーディチャンスをものにできず、優勝争いから取り残されてしまった。

この最大の転機は6番。2打目でピン1mにつけ、迎えたバーディパット。横峯がアドレスに入った瞬間、ギャラリーの携帯電話の着信音が鳴り響いた。仕切り直しをした横峯だったが、このパットを外してしまい、次の7番でボギーを叩く結果となった。

「1m無いのを決めることが出来なかったのが、今日のゴルフを物語っていた気がします。ショットは悪くないので、パットを調整してまた臨みたいです。(ギャラリーの携帯について)それを言うといいわけになっちゃうし、それだけ自分が集中しきれて居なかったのだと思います」。

後半に入っても11番、12番で連続ボギーを叩くなど、前日とは別人のようなゴルフをした横峯。最終18番は、ティショットを左に曲げると、2打目も左のギャラリースタンド方向へ。最後は集中力が切れたのか、3オン3パットのダブルボギーで6アンダー12位タイに終わった。ホールアウト後は淡々とした表情を見せ、さばさばと、来週に向けて気持ちを切り替えていた。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 アクサレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには大里桃子プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。