ニュース

国内女子マスターズGCレディースの最新ゴルフニュースをお届け

賞金トップとの差は1000万円を切る!

2007/10/22 09:07


マスターズGCレディス最終日、首位と2打差の4位タイからスタートした横峯さくらは4バーディ3ボギーの「71」、通算3アンダーの単独4位で大会を終えた。優勝した古閑美保には6打離されて終わったが、上田桃子の6位タイを上回るフィニッシュで、ついに2人の獲得賞金の差は1,000万円を切った。

「前半は難しいイメージで、セカンドで距離が残ってしまうので、グリーンセンター狙いでパーを拾ってチャンスを待とうと思ったのですが、それが出来なくて…」という横峯。4番パー3ではティショットを左に外し、寄らず入らずのボギー。「悪い流れを作ってしまった」と反省した。

通算2アンダーで折り返したが、10番ではティショットを左に曲げ、11番では3パット。共にボギーとして優勝争いから脱落してしまう。それでも、「気持ちを切り替えた」という12番以降は3つのバーディを奪う意地を見せ、「少しは成長出来たと思います」と納得の表情を浮かべた。

今大会で賞金ランキングトップの上田との差を約280万円縮める事に成功した。今シーズンの残りは5試合。「早いですね、あきらめずに頑張ります」という横峯は、残り全試合に出場予定だ。

おすすめ記事通知を受け取る

2007年 マスターズGCレディース




特集SPECIAL

全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。