ニュース

国内女子ライフカードレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

帰国初戦、ツアー初優勝の地で今季1勝目を目指す!

2008/04/17 17:52


米国女子メジャーの「クラフトナビスコ選手権」に出場し、今週の「ライフカードレディス」が帰国初戦となる横峯さくら。2005年にツアー初優勝を飾った記念すべき大会で、今季初優勝に挑む。

米国では、「もっとショートゲームに磨きをかけないといけない。ティショットをラフに入れたらボギーになってしまうし、まだまだ練習が足りないです」と、世界で戦う一流選手から刺激を受けた。それでも最終日にアンダーパーで回り、日本人最上位フィニッシュ。「自信になった」と収穫を手に日本に戻った。

今週は先週までバッグを担いだジョン・ベネット氏に代わり、新しい外国人キャディのジョー・エドワーズ氏を起用。この日はプロアマ戦を一緒にラウンドし、日本語と英語を使ってコミュニケーションを図った。ただし、日本語が流暢な氏の前だと、「どうしても日本語になってしまう」と笑う横峯。本格的な英語の勉強にはなりそうもないが、今シーズンから積極的に起用しているプロキャディの力は、戦う上では強い味方だ。

「耐えるゴルフ、我慢するゴルフが出来れば良いです。目標はイーブンパー。状態が良ければ、少しでも縮められるように頑張りたい」と試合に向けて抱負を語った。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 ライフカードレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。