ニュース

国内女子クリスタルガイザーレディス ゴールデンスペシャルの最新ゴルフニュースをお届け

暫定ながら6位タイに浮上! 明日の22ホールで逆転勝利に挑む!

2008/05/03 21:57


「クリスタルガイザーレディス ゴールデンスペシャル」の2日目、朝から降り続く雨の影響により、3時間10分の中断を強いられた。午前11時54分のスタート予定だった横峯さくらは、午後3時スタートにずれこむ形となった。

長い待ち時間は、プレーのリズムやメンタル面にも影響を与えるケースもあるが、横峯は1番パー5のスタートホールで3メートルのバーディパットを沈め、幸先の良いスタートを切る。「ショットが良かった」という横峯は、確実にパーオンさせる安定度の高いプレーを続ける。4番パー4では3メートルを沈めてバーディ。9番パー5ではボギーを叩くが、直後の10番パー4でバーディを奪い返すなど、良い流れを途切らせない。結局14番を終えた時点で日没サスペンデッドとなり、通算4アンダーの暫定6位タイ。残り4ホールは、明日の午前6時30分から再開される予定だ。

「パットを打ち切れないところもありましたが、14ホールで2アンダー、我慢のゴルフができました」と及第点をつけた横峯。現時点では首位と4打差だが、明日プレーする第2ラウンドの残り4ホールの内、得意なパー5が2つ残されていることは大きな意味を持つ。ここで上位との差を詰めることができれば、逆転優勝の可能性もさらに高まることだろう。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 クリスタルガイザーレディス ゴールデンスペシャル




特集SPECIAL

全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。