ニュース

国内女子ライフカードレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

「これも一つの勉強です」来週こそは優勝争いを!

2007/04/15 00:00


「ライフカードレディス」最終日、横峯さくらは4オーバー9位タイから上位進出を目指したが、出だしの1番ホールでいきなり右へOBを出してしまう。打ち直しの後、5打目をグリーンに載せて1パットのダブルボギー。幸先の悪いスタートとなってしまった。

その後はパープレーを続け、9番パー5でバーディを奪って折り返す。後半に入り、13番パー3では、ティショットがグリーン脇の木に当たり、アプローチを寄せたものの決め切れずにボギーを叩く。だが続く14番で2打目を50cmにつけ、すぐに取り返した。「出だしにOBを打ってしまって、凄く流れが悪かったけど、ショットは良かったので特に焦る事は無かったです」。その言葉通り、最終18番でもきっちりとバーディを奪って、この日「72」、通算4オーバーの11位タイで3日間の大会を終えた。

<< 下に続く >>

昨日のラウンド終了後、2ボールのパターに変えて「フィーリングがあってきた」という横峯は、「距離感もあっていたし、ラインも出しやすくて、もっと早く気付いていれば良かったけど、これも一つの勉強ですね」と、前向きに話した。

開幕4試合で未だ優勝争いには絡めていないが、「噛み合えば優勝争いには加われると思うので、特に焦りはないです」とマイペース。「ドライバーとショットが凄く良いので、来週が楽しみです」と、次週の川奈に向けて意気込みを語った。

自身のホールアウト後は、18番グリーン脇で上田桃子の初優勝を祝福し、「地元だし良かったですね」と笑顔を見せた。

おすすめ記事通知を受け取る

2007年 ライフカードレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには廣田真優プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!