ニュース

国内女子ミズノクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

桃子のガッツUSA!!

スイング改造中の桃子、「初日としては良いかな」

スティーブ・マックライ氏を新コーチに迎え、今週の「ミズノクラシック」練習ラウンドでは熱心に指導を受ける姿が見られた上田桃子。先週から続けるスイング改造にも注目が集まる中、序盤は苦しい滑り出しとなった。

スタートホールの1番パー5。オープニングショットをフェアウェイセンターに運ぶも、2打目はグリーン左手前のラフへ。このアプローチは下をくぐってしまい、グリーンに届かず4オン1パットのパー。サービスホールともいえる短いパー5で、バーディを奪えない。

さらに続く2番でもパーオンに失敗し、3オン2パットのボギー。「前半でバーディが獲れればいい、と思っていたけど、1番、2番でミスをしてしまった」と不穏な空気が包む。だが、その後は「ショットが荒れている中で、チップショットでガマンができた」と復調。3つのバーディを奪い返し、2アンダーの20位タイで初日を終えた。

コーチには、スタート前に「パーフェクトは求めない」という心構えを享受された上田。その中にあり、「風が難しくてラインも読みづらかったけど、初日の成績としてはいいかな、と思う」と、納得の表情を浮かべた。「ロングホールでバーディが獲れていたら良かった」と反省を口にするが、逆を言えば、まだスコアの伸びしろがあるということ。07年の勝利の再現に向け、明日のバーディラッシュに期待したいところだ。

おすすめ記事通知を受け取る

2010年 ミズノクラシック




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには丹萌乃プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!