ニュース

国内女子マンシングウェアレディース東海クラシックの最新ゴルフニュースをお届け

桃子のガッツUSA!!

4位の桃子、バーディ量産に「やっと光が見えてきた」

2010/09/19 17:48


攻めて魅せる、本来の上田桃子のプレースタイルが完全に蘇った。今週の「マンシングウェアレディース東海クラシック」では、米ツアーでも取り組んでいるフェードの球筋から、本来の球筋であるドローに戻した。初日から「これが自分のゴルフ」と評する攻めのプレーは、最終日まで健在だった。

この日7バーディ、2ボギーの「67」をマークし、通算10アンダーの4位タイに浮上。熾烈なバーディ合戦の中でも11位からの浮上を遂げ、「自信がついてきた。やっと光が見えてきました」と、今週のプレーを振り返る声も弾む。

<< 下に続く >>

この日は「パターが入らなかったので気分転換に」と、中学時代から昨年まで使用していたエースパターを久々に使用した。今年はこれまでに5本ほど替え、試行錯誤が続いていたパッティング。「やっぱり私はフィーリング派。今年はいろいろなことにトライし過ぎた」。本来のあるべき姿に戻し、「やっと戦える状態になった」と前を見据えた。

来週の「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」への出場も予定。「来週も好きなコースだし、相性もいい」と、早くも自信をのぞかせる。今後もドロー系のボールを軸に、攻めのプレーに徹することを宣言。ほぼ1年遠ざかっている、優勝の2文字がようやく見えてきた。

おすすめ記事通知を受け取る

2010年 マンシングウェアレディース東海クラシック




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには常文恵プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!