ニュース

米国女子キア・クラシック presented by J GOLFの最新ゴルフニュースをお届け

2010年 キア・クラシック presented by J GOLF
期間:03/25〜03/28 ラ・コスタリゾート&スパ(カリフォルニア州)

桃子のガッツUSA!!

桃子、連日のナイスカムバックに「メジャーに繋がるはず」

2010/03/29 12:06


「キア・クラシック」最終日を通算2オーバーの27位タイで迎えた上田桃子。前日の3日目は、後半にスコアを伸ばしてのナイスカムバック。その勢いに乗ってスタートを切りたいところだったが、この日もアウトの前半に苦しむ展開となる。

特に手間取っていたのがグリーン上。「1番から5番まで全部スライスラインで、全部左に外れていた」。4番では2メートルを外してボギー、7番では「しっかり狙いに行った」という気合が裏目に出て、3パットによるボギー。「4日間、アウトを攻略できませんでした」と、最終日も2ストローク落としてバックナインへと折り返した。

後半の巻き返しも、まるで3日目のラウンドを見るようだった。11番で「良いパーパットが決まって、そこから自信を持って打てるようになった」と復調へのきっかけを掴むと、16番で1.5メートルを沈めてバーディ。最終18番パー5でも3打目のアプローチをピンに絡ませ、ラクラクのバーディフィニッシュ。この日イーブンに戻し、通算2オーバーの24位タイに浮上して4日間を終えた。

「後半は来週に繋がるゴルフができました。最後まで諦めずにプレーできたのは、メジャーに繋がるはず」。次週のメジャー今季初戦「クラフトナビスコチャンピオンシップ」に向けて、良い流れを掴めたと話す上田。「調子も良いし、“よし、やっとメジャーが来るな”という感じ。こういうチャンスのときに優勝争いをして、(優勝を)ゲットできればいいですね」と、状態の良さを物語るような、頼もしい言葉で締めくくった。

おすすめ記事通知を受け取る

2010年 キア・クラシック presented by J GOLF




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!6月のマンスリーゲストには大里桃子プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。