ニュース

米国女子P&G ビューティ NW アーカンソークラシックの最新ゴルフニュースをお届け

桃子のガッツUSA!!

5時間待ちに合わせられず出遅れてしまった

2008/07/05 09:30


アーカンソー州にあるピナクルCCで開催されている、米国女子ツアー第18戦「P&Gビューティ NWアーカンソークラシック」に参戦している上田桃子。先週の「全米女子オープン」では、粘りのゴルフで13位タイに食い込んだが、今週は少し苦戦をしている。

初日、上田がスタートした時刻は午後2時16分。雷雲の影響で試合開始が見送られ、当初の予定よりも5時間経ってから試合が始まった。上田は、その 5時間の間、DVDを観てリラックスしていたが「ゆっくりしすぎて体に気合いを入れることが出来なかった」。日本ツアーのスポット参戦やメジャーでの疲れもあるのだろうか、初日は2度の連続ボギーを叩くなど2オーバーの暫定86位タイと出遅れてしまった。

全米女子オープンの週には師匠の江連忠からアプローチのアドバイスをいくつももらった。そのアプローチで距離感をうまく出すことが出来ず、スコアをまとめられなかった。ラウンド後は、練習場でアプローチを何度も行っていたが、クラブが深く入ってしまいダフったり、距離感をつかむのに必死だった。

「今日はスコアのことよりも、江連さんに教えていただいたアプローチがうまく出来なかったのが残念です。いつもとは違うミスが多くでたので、今日は気合いが入っていないことが自分でもわかって、どんどんへこんでいきました」。開催コースは比較的距離の短いホールが多いため、上田ならばウェッジで2打目をうつことが多くなりそうだ。アプローチの精度が戻り、気合も取り戻せたら、予選通過は出来そうだ。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 P&G ビューティ NW アーカンソークラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。