ニュース

国内女子日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯の最新ゴルフニュースをお届け

桃子のガッツUSA!!

24位タイへ後退の桃子「悔しさと後悔が半分半分」

2009/09/12 19:44


「日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯」3日目の上田桃子は、朝から強く降る雨の中、「すごくタフな1日になると思いながらスタートして、実際そうなってしまった」と落胆の色を隠せなかった。

通算3オーバーからスタートした上田は、3番でティショットを左ラフに入れると、第2打も引っ掛かって左ラフへ。3打目で4mに寄せたが決められずにボギー先行としてしまう。その後はボギーとバーディが交互に来たが、終わってみれば2バーディ3ボギーの「73」。一つスコアを落とし、通算4オーバーの24位タイへと順位を下げた。

「悔いの残るゴルフをしているなという悔しさと、もう少し自分らしいゴルフが出来たんじゃないかという後悔の半分半分です」という上田。今年初めて雨の中でのラウンドとなったという上田は、「準備がすごく大変で、練習場で想定はしていたけど、その通りにいかなかったのが課題です」と反省を口にした。

スタート前にはコーチの江連氏にチェックをして貰ったが、グリーンでは相変わらず打ち切れないことが多く、「打ててないのは技術的な問題じゃなくて、自分の問題」と口をつぐんだ。

明日の最終日は、「最低でも緑(イーブン)か赤(アンダーパー)にして終われればと思う」という上田。最終日こそ、気持ちの良いゴルフでギャラリーを沸かせたい。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯




特集SPECIAL

スペシャル対談 鈴木愛×セールスフォース代表小出伸一
女子プロゴルファー鈴木愛。2度のけがによる離脱をはねのけ、史上3人目の年間7勝。その彼女を支えてきた所属契約を結ぶ「セールスフォース・ドットコム」の小出伸一代表と2人のトップが熱く語った。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストにはS.ランクンプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。