ニュース

米国女子HSBC女子チャンピオンズの最新ゴルフニュースをお届け

2009年 HSBC女子チャンピオンズ
期間:03/05〜03/08 場所:タナ・メラCC(シンガポール)

桃子のガッツUSA!!

パットのミスをショットでカバー、16位タイと上々の立ち上がり

2009/03/05 00:00


開幕戦を終えて2週間を休養にあて、今週はシンガポールで開幕した「HSBCチャンピオンズ」に出場している上田桃子。初日は、スーザン・ペターセン(ノルウェー)、申智愛(韓国)という実力者と同組となり、「ペアリングが良いので、良いリズムで回りたいですね」と、前向きな気持ちでスタートを切った。

だが、「ティショットは安定していた」というものの、この日は「パットのリズムがあまり良くなかった」と4番、6番でボギーを重ねる不穏な立ち上がり。それでも直後の7番パー4でバーディを奪い返すと、9番パー5でもバーディを奪い、序盤の遅れを取り戻す。

<< 下に続く >>

上田は後半に入っても良い流れを継続。10番、さらに17番でもバーディを奪い、最終18番はボギーで終えたものの、この日アンダーパーフィニッシュ。首位に4打差の1アンダー、16位タイと、まずまずの位置で初日を終えた。

アンダーパーで終えたとは言え、上田からは反省の言葉ばかりが目立った。「今日は取りこぼしの多い1日でした。あとボール半個、ボール1個残してしまったホールが多かったです」。ショットの調子が良いだけに、パットと噛み合わず伸ばし切れなかったことを悔やんでいた。「明日は今日のようなミスをせずにプレーしたいですね」。明日のスコア次第では一気に優勝争いに絡める位置なだけに、大きな期待が寄せられる。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 HSBC女子チャンピオンズ




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストにはセキ・ユウティンプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!