ニュース

米国男子トラベラーズ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2012年 トラベラーズ選手権
期間:06/21〜06/24 TPCリバーハイランズ(コネチカット州)

石川遼

遼、5連戦ラストは予選落ち 「結果を残せず残念」と総括

米国コネチカット州にあるTPCリバーハイランズで開催されている、米国男子ツアー「トラベラーズ選手権」の3日目。午前7時30分、前日途中サスペンデッドとなっていた第2ラウンドが再開され、前半3番からスタートした石川遼は以降16ホールで1つ落とし、通算6オーバーでホールアウト。カットラインに遠く及ばず、134位タイで予選落ちを喫した。上位では華やかなバーディ合戦が演じられている中、今回の米ツアー5連戦の最終戦は静かに幕を閉じた。

スタート時点で、想定カットラインとは5打差の暫定128位タイ。予選通過にはビッグスコアを求められる中、再開して間もない4番パー4でティショットをフェアウェイに運ぶものの、2打目をグリーン右へ外し、3打目のアプローチはグリーンをオーバー。4オン2パットのダブルボギーとし、決勝ラウンド進出の僅かな望みは早々に絶たれてしまった。

今回の米ツアー5連戦を終え、「全米オープン」を含む予選落ち3回という戦績については「結果を残せなくて残念」と総括。そして、この遠征の一番の目的であった来季米ツアーのシード権争い。今季を終えて賞金ランク125位以上の獲得賞金が必要となる中、「ザ・メモリアルトーナメント」の9位タイが大きく働き、192,040ドルの上積みに成功した。合計788,271ドルは、ここ3年間の同125位を上回る賞金額(11年:668,166ドル、10年:786,977ドル、09年:662,683ドル)に達してはいるが、「今年はどこまで賞金が動くか分からないし、やはり“確定”というところまではいきたかった」と、志し半ばでの帰国に悔しさを滲ませた。

プレー面では、特にマネジメントにおいて、石川の中で大きな変化が生まれた。「昔は、とにかく飛ばしてショートアイアンで寄せれば有利だと思っていたけど、今から20ヤード、30ヤード伸ばすのは現実的ではない。最近はセカンドオナーになっても、いかにグリーンの近くに寄せられるかも分かってきた。そういう点ではどのコースも、いかに謎を解いていくかが面白かった。今後の課題になると思います」と石川。「一番、印象的だった」と振り返る「ザ・メモリアル~」で代表される、難コースを体感し、手ごたえを深めていく中で導き出した新たな方向性だ。

石川は来週早々には帰国し、29日(金)から3日間に渡って長崎県のパサージュ琴海アイランドGCで開催される日韓対抗戦「MILLION YARD CUP」に出場する。

おすすめ記事通知を受け取る

2012年 トラベラーズ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。